スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
スコッチ・ゲーム
カテゴリ: 西澤保彦 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

 降りしきる雪の中、千帆は前を向いたまま手を伸ばし、千暁の手を探った。
 彼が獲得してくれた“自由”を、握りしめるために。


第四十回。
西澤保彦の『スコッチ・ゲーム』

読んでる途中で気付いたんだけど、これシリーズ物だったみたいで、シリーズ物は順番に読みたい私としては少しショックだった。
まあ知らなくても大丈夫な感じだったのでよかった。

内容としては、高校の女子寮で起こった連続殺人を解き明かす、といった感じだ。
犯人は、名前の件が確かに引っかかってたから、意外というわけではなかったけど、見抜けはしなかったな~。
あ~、なるほどって感じかな。

ただ、この作品の主題は事件部分というより、タカチの過去との決別と、所々にさりげなく描写されている、甘酸っぱいあれやこれやなんだろうと思う。
さりげなさ過ぎて読み飛ばしかけた。
やっぱりここらへんを楽しむためには、それまでのシリーズを読んどいたほうがよかったかな。
少し残念。



評価:B



スコッチ・ゲーム (角川文庫)スコッチ・ゲーム (角川文庫)
(2002/05)
西澤 保彦

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2009.02.13 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。