スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
半分の月がのぼる空 looking up at the half-moon
カテゴリ: 橋本紡 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

「そうしたら、あたしも覚悟ができるのかな」


第二百二回
橋本紡の『半分の月がのぼる空 looking up at the half-moon』

ちょっとした病気で入院することになった僕。
その僕がであった少女、里香は、わがままで、横暴で、でもとても可愛い子だった。
里香は砲台山を見つめて黙り込む。
そんな里香に僕がしてあげられることはあるんだろうか。

気になってたシリーズにとうとう手を出した。
全八巻っぽい。
安易なサービスシーンがないのが好印象。
病弱な少女というのはまた王道だが、王道は好きである。

全体的にあっさりした印象。
まあまだ一巻だしな。
でも丁寧に描かれてるという印象を持った。
続きに期待。

男子高校生のムッツリさと、微妙な潔癖具合が上手いこと書かれている。
でもいやあ何か青春だなあ。
こういうのは好きだ。
砲台山に向かうシーンとかすごい好きである。
どんどん続きを読もう。


評価:A


半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
(2003/10)
橋本 紡

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2013.04.01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。