スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
植物図鑑
カテゴリ: 有川浩 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか」


第百九十五回
有川浩の『植物図鑑』

ある日さやかは道で行き倒れていたイケメンを拾う。
野草に詳しい家事万能の彼は名を樹ということ以外、謎に包まれていた。
さやかと樹は時折一緒に散歩に行って野草を狩って料理することが習慣になっていった。

個人的には正直ちょっといまいちかなといった感じだ。
道にイケメンが落ちているというのはちょっと何というかベタ過ぎるというか。
何となく内容が女性向けに感じた。
これが逆だったらどうだろう。
道に美女が落ちていた。
うん、もっとありがちだ。

何といえばいいのだろう。
物語に起伏が感じられないというのか。
何の障害もなく二人はくっつくし、何の前触れもなく樹はいなくなり、そして勝手に帰ってくるし。
そう、さやかが基本的に何もしていないのがアレなのかな。
受動的すぎる。

料るという言葉はなかなか聞かない言葉だ。
変換しても出ない。
まあ意味は伝わるけど。

余談ではあるが、表紙の絵が凄く好きだ。
このイラストレーターは色んな作家の本でちらほら見るがどれも雰囲気がいいんだよなあ。


評価:C


植物図鑑 (幻冬舎文庫)植物図鑑 (幻冬舎文庫)
(2013/01/11)
有川 浩

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2013.01.29 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。