スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
Ever17 -the out of infinity- Premium Edition
カテゴリ: ゲーム / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

『Ever17 -the out of infinity- Premium Edition』

ネットでとても面白いと、名作だとの評判を聞いた。
また、シュタゲと似ている部分もあるという。
そう言われたらやるしかないだろうと、それ以上の情報を入れないようにして(シュタゲでは公式サイトのネタバレにやられたので)プレイしてみた。

以下はネタバレを大量に含む。

結論から先に言ってしまうと、だ。
くそつまらなかった。

何の魅力もないキャラクター。
ご都合主義なストーリー。
強引すぎるオチ(しかも途中で予想できてしまう)。
寒すぎるコメディ部分。

特に最後に挙げた寒いコメディパートはもう本当に無理だった。
十年くらい前のゲームだからなのだろうか。
しかし私の知る限り、こんなノリが面白いと受け入れられていた時代は存在しなかったように思う。

それでも、最後のカタルシスを求めて、何度も投げ出しかけては、またプレイする、というのを繰り返していた。
だが、カタルシスは、なかった。

ようはBW=プレイヤーということなんだろうけど、BWに名前と人格を与えてしまっているから、=プレイヤーという図式が崩れてしまっているんだよな。

何というか、突っ込みどころしかない。
いちいち挙げていくのも億劫だ。

意外性もなかった。
概ねのところは予想通りだった。
「どうだ、ここで驚け」と製作者が思っているであろうシーンでも「ふーん」くらいの感想しかない。

ああもうこれは本当に、プレイ時間がもったいないレベルだ。
名作だとしている人はどの辺が琴線に触れたんだろう。

舞台設定とか煽り文句は面白そうだったんだけどなあ。
海中の閉ざされたテーマパークとか。
徐々に減っていく酸素や食料とか(実際は酸素不足は問題にはならず、食料は潤沢にある)。
その極限状態からいかに脱出するかを描くゲームだと思ったんだけどなあ。


評価:E


BEST HIT セレクション EVER17  ~the out of infinity~ Premium EditionBEST HIT セレクション EVER17 ~the out of infinity~ Premium Edition
(2010/08/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2013.01.17 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。