スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
妖怪アパートの幽雅な日常4~7
カテゴリ: 香月日輪 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

第百六十六回
香月日輪の『妖怪アパートの幽雅な日常』4~7

夏休みになった夕士の修行がレベルアップしたり、個性的な教師がやってきたり、修学旅行に行ったり、色々あったり。

買っちゃった物はしょうがないので頑張って読んだ。
巻を重ねるごとに読むのがしんどくなっていった。
原因はいくつかある。
誤解を恐れずに言ってしまうとだ。
ホモくせえ。
別に同性愛を否定はしない。
同性愛者の人物が作中にいても別に何も思わない。
が、作品全体から醸し出されるとちょっと……。
特に、千晶が登場してからは酷い。
って言うか夕士がさあ……。
同性の友達が一人もいないのも正直問題だし、こいつ友達作ろうともしてないし。
長谷がいればそれでいい発言とかキモイです

あと、思想の押し付け感がすごい。
登場人物の口を借りて、作者の考えをさもそれが絶対に正しいかのように語らせるのはなんか凄く嫌だ。
それは皮肉にも作者が悪役として設定している、青木先生と同じであるということに気付いているのだろうか。
なんかさあ、お決まりの最近の若いもんは発言とかさあ、それを最近の若いもんである夕士も同じように思っているところとかさあ。
正直ちょっと不快。

それから例によって薄っぺらい展開も。
もう本当ぺらっぺら。
あ、そうとしか思えない。
それと主人公に魅力がないです。

他には、真面目で不器用にしか生きられない人をdisりまくってるのもイラっと来る。
そりゃあ、そういう人が損をしやすい世の中だけどさ。
あー、罪の尺度がおかしい気もするな。
喧嘩よりカンニングの方が罪が思いみたいな感じなんですけど。
アレなの? 不良は格好いい的なアレなの?

とまあ、読みながら不満タラタラだった。
でもとりあえず買った分は読みきった。
きつかったです。


評価:E+


妖怪アパートの幽雅な日常4 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常4 (講談社文庫)
(2010/06/15)
香月 日輪

商品詳細を見る

妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常5 (講談社文庫)
(2011/01/14)
香月 日輪

商品詳細を見る

妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常6 (講談社文庫)
(2011/07/15)
香月 日輪

商品詳細を見る

妖怪アパートの幽雅な日常7 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常7 (講談社文庫)
(2012/02/15)
香月 日輪

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2012.04.25 / Comment: 2 / TrackBack: 1 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。