スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
とっても不幸な幸運
カテゴリ: 畠中恵 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

第百九回
畠中恵の『とっても不幸な幸運』

『しゃばけ』シリーズで有名な畠中恵の現代物。
「酒場」という人を食ったような名前の酒場で、「とっても不幸な幸運」という不思議な缶をめぐって繰り広げられる様々な出来事。
ひねくれものだが、世話焼きな店長が、曲者ぞろいの客達が持ち込む厄介事を解決するという内容だ。
缶を開けた人間に訪れるのは不幸か幸運か。

あらすじだけを見ると結構好みな内容なのだが、ん~。
やっぱり時代小説家なのかな、という感じ。
何となく読んでいて物足りないというか、無理があるというか、そういう印象を受ける。

マジシャンのキャラクターがなんとなく『しゃばけ』っぽかった。
なんとなくだが。

まったく面白くない訳ではないのだが。
素直に面白かったとは言えないか。
そんな感じ。


評価:C-


とっても不幸な幸運 (双葉文庫 は 18-1)とっても不幸な幸運 (双葉文庫 は 18-1)
(2008/03/13)
畠中 恵

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2011.03.19 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。