スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
ナ・バ・テア
カテゴリ: 森博嗣 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

第八十九回
森博嗣の『ナ・バ・テア』

新年一発目の更新だが、特に何もない。
淡々と行きます。

『スカイ・クロラ』の続編。
『スカイ・クロラ』の過去を描いている。
主役は前作の最後で死んだ(キルドレに死はないらしいが)草薙水素
最初はひっかけで、草薙水素の物語ではなく水素の娘が主人公なんじゃないかと邪推したが、見当はずれもいいところだった。
名前が明かされるのも遅かったし。
森博嗣ならそのくらいやるかなと思ったのだが。

前作より面白く感じた。
それはやはりティーチャの存在が大きいだろう。
キルドレではない普通の大人でありながら、エースパイロットである男。
寡黙で人付き合いを好まない、そんな人間だ。
しかし、物語の中でずば抜けた存在感を発揮していた。

水素が後に指揮官になる経緯も描かれている。
会社の都合という奴だ。

相変わらず世界は基地と空と時々の町しかないが、ティーチャの存在で世界が広がったような、そんな気さえする。

そう言えば栗田という人物が登場したが、『スカイ・クロラ』で名前だけ登場したクリタ・ジンロウと同一人物だろうか。
普通に考えればそうだろう。
となるとカンナミがクリタと同一人物だとか言われてたあれは真っ赤な嘘ということになる。
多分そうなのだろう。

読んだのが結構前なのであまり感想が出てこない。
ただ、まあ面白かった。


評価:B


ナ・バ・テア (中公文庫)ナ・バ・テア (中公文庫)
(2005/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2011.01.03 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。