スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
カテゴリ: アニメ / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

νガンダムは、伊達じゃない!


アニメ感想第六回。
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』

ユニコーンのDVDを借りにツタヤに行って、なかったので、逆シャアを借りてきた。
20年以上前の作品だ。
だが楽しめた。

地球を寒冷化させ人類の住めない星にするために、隕石落としを敢行した、ネオ・ジオン軍総帥シャア・アズナブル。
連邦との和平条約を交わしたがそれを即破棄して、連邦軍をだまし打ち、大量の核を入手する。
そして、連邦から買い取った、小惑星アクシズを地球に落とし、地球を完全に寒冷化させ、核の冬をもたらそうとする。

行け! アクシズ。忌まわしき記憶と共に……。

そしてアムロとシャアの因縁にも決着がつく。

クエスが若干ウザかった(笑)
2時間の映画だから話はテンポよく進み、人も次々に死んでいく。
ギュネイもνガンダムの前ではあっさり沈められる。
本当にあっさりだった。
クエスのαアジールもあっさりと沈められた。
シャアとアムロの戦いはもうちょっと見たかった。

最後、アクシズを止める際、コックピットだけになったシャアのサザビーがアクシズにめり込んでるのはちょっとシュールだった。
そしてサイコフレームが共鳴し虹色の光をあたりにまき散らす。
ユニコーンで言うところのサイコフィールドだ。
そしてアクシズは虹色の光に包まれ地球を離れていく。
ここで物語は幕を下ろす。

面白かったのだが、2時間に詰め込みすぎて、駆け足過ぎた感がある。
さっきも言ったようにアムロとシャアの戦いはもっと時間を割いてほしかったし、全体的に急ぎ足だ。
2部作構成にすればちょうどよいくらいの内容ではないだろうか。
とはいえ、ユニコーンを読み終わった直後だけに色々と思うところもあり面白かった。



評価A



機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]
(2001/03/25)
古谷徹池田秀一

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Edit / 2010.10.13 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。