スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
たったひとつの冴えたやりかた
カテゴリ: ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

“これがたったひとつの冴えたやりかた”


第百九十七回
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの『たったひとつの冴えたやりかた』

SFの名作である。
タイトルだけは知っているという方も多いだろう。
あちらこちらで引用されているのも見かける。
確かに目を引くタイトルである。

さて、内容だが、三篇の短編からなる短編集となっている。
そのうちの一つが表題作、「たったひとつの冴えたやりかた」なのだが、原題は、『THE STARRY RIFT』である。
翻訳時に変更されたようだ。
個人的にこれはいい改編だと思う。

感想だが、やはり私は海外小説には向いていないということの再確認となってしまった。
文体が気になって内容に集中できないのだ。
でも、まだ読んでみたい海外小説は結構あるのだ。
チャレンジはしてみようと思う。

内容にも触れたいのだが、あんまり頭に残っていない。
何と言うか淡々としているというか。
そこそこ劇的な内容ではあるのだが、今一つ緊迫感が伝わってこないというか。
個人的には今一であった。


評価:C


たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)
(1987/10)
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア

商品詳細を見る


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Edit / 2013.03.02 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。