スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
葉桜の季節に君を想うということ
カテゴリ: 歌野晶午 / テーマ: 感想 / ジャンル: 小説・文学

 桜の花は本当に散ったのか? 俺の中ではまだ満開だ。


第五十一回。
歌野晶午の『葉桜の季節に君を想うということ』

――やられた。

ひと言で感想を書けばこうなる。
いや、これは、凄い。
違和感はあった。
あったけど、これは気付かないと断言できる。
これを見抜いた人はいるのだろうか。
いないだろう、多分。
いたら凄い。

先入観なしで読んでもらいたいので詳しい感想はなし。
途中までは世間で評価されているほどではないな~とか思っていた。
でも随所に伏線もあったんだよな~。
一回目と二回目では内容が全く違って見えるであろう作品。

本当に、こんなに衝撃を受けたのは久しぶりだ。



評価:AA



小説の感想記事が五十回を越えたので模様替えしてみた。
前のテンプレも好きだったが、これもなかなかシンプルでいい。




葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
(2007/05)
歌野 晶午

商品詳細を見る


スポンサーサイト
Edit / 2009.03.19 / Comment: 5 / TrackBack: 1 / PageTop↑
プロフィール

gaker

Author:gaker
福井晴敏と本多孝好が好きです。大好きです。
もう家に本を置く場所がありません。

リンクもトラックバックも昔の記事へのコメントも全部大歓迎です。

2008 11/13(木)開設

評価基準
AAA:凄く凄い
AA:凄い
A:とても面白い
B:面白い
C:暇つぶしには
D:ん~、微妙
E:読み進めるのが苦痛
ランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
クリックしていただけると嬉しいです。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。